苦情解決

苦情対応について

社会福祉法第82条に社会福祉事業の苦情解決について謳われておりますが、当園でも下記の要領で苦情解決のための体制をとっております。

一人一人のお子さんのよりよい幸せ実現の為に、保護者の皆さんとのコミュニケーションを図りながら、保育園運営を進めてまいります。

お気づきのことがあれば、保育園にご意見・ご要望を下さるようお願いいたします。
また、保育園に言い難い苦情等がありましたら、第三者委員へ直接、ご相談なさることもできます。

目的

1.保護者の意見・要望に的確に応じることにより、子どものよりよい育ちを保障する。
2.利用者個人の権利を擁護し、適切な保育サービスを受けられるようにする。
3.苦情等に関して、一定のルールを設け、円滑な解決に努める。

解決の体制

1.保育園内の体制について
保育園に関する意見・要望等に対応するために、保育園内に解決責任者、受付担当者を置く。

解決責任者:園長    松野 貴子   電話 03-3983-1188

2.第三者委員について
苦情対応に客観性を確保し、利用者の立場に配慮した対応を行うため、第三者委員を配置する。

第三者員委員:東京都民生委員・児童委員    戸谷(とだに) ひとみ